Archive for the ‘お知らせ’ Category

二人目不妊

2019-08-21

授かり治療をしていると2人目ができない、2人目不妊で治療される方が思いの他多いのに驚きます。
通常の授かり治療ですと大体1~3か月で妊娠される方が多いですが、骨盤の狭い華奢なかたは
半年以上かかる場合が多いです。
皆さん子連れで治療にいらっしゃいますが、ときにお子様の治療も一緒にする時もあります。
子供は大人と違って専門の子供用の刺さないハリを使います。ものの数分で終わりますが
子供はハリ、よく効きます。。。

美容鍼から不妊治療へ

2019-08-12

数年前までは美容鍼メインで営業していましたが、気がつくと授かり治療(あまり不妊治療って言い方好きではありません)が、大部分を占めている。
もともとチラチラ治療はしていました。お陰様できちんと通って下さる方の結果は上々です。そんな口コミからや、不妊治療専門病院の看護師さん本人の経験から
病院で人工授精しても育たない、卵子そのものが取れなくなったなど、もうその先がなく落ち込んでいる方にアナウンスして頂ています。昨年も2人、今年も2月に一人、秋に一人赤ちゃんが生まれます。この仕事をしていて本当に良かったと感じます。

血小板減少性紫斑病

2019-08-02

出血を止める血小板を自己免疫で壊してしまう病気です。蕁麻疹と思われた赤い点も出血で、今回消化器からの大出血で大量に下血したわけです。
そんな訳でステロイド大量投与の治療が始まりました。

義母の難病

2019-07-31

難病が発覚する1年ほど前から腰が痛いというようになり、いつもなら鍼するとよくなるのにあまり改善せず。そして蕁麻疹状の発疹が背中に出て、検査しましたがアレルギー薬処方されたのみ。

ちょっと元気がないなーと思った87歳の年末、突然の大量の下痢。
下着を脱ぐのもトイレに行くのも間に合わず、リビングも廊下もトイレも寝室も
下痢の海。それはそれはすごい状態でした。

義母は寝室に籠ってしまい病院にも行かないと言うし、主人は見て見ぬふり。
一人後始末...

その後、あの大量の便は、、、「タール便だっ!」と気がつきました。
コールタールのような黒い便。血液が混ざっているということです。

急いで病院に連れていき難病が発覚しました。。

それは 血小板減少性紫斑病でした

お久しぶりです

2019-07-26

4年ぶりの投稿です。
義母の難病、認知症介護。両親同時のガン末期と精神疾患。
嵐のような4年間。その間に2匹の愛犬も看取り、
今年初めに義母・母をこの家で看取りました。

たくさんの方々に力と知恵を貸してもらいやってこれました。
感謝感謝です。この恩を少しでも皆さんに返したい、そう思います。

春ですね。これから。

2015-04-10

うちの小さな庭もだいぶ賑やかになってきました。

パンジーにカキツバタ、椿、スノードロップ等

バラもすごい勢いで成長中です。

5月にはバラも咲き揃いますよ。

今からとても楽しみです。

近況

2015-02-08

昨年は急な東十条院の閉院でご迷惑をおかけしました。

ちょうど親世代の怪我や病気が重なる時期でなんですね。

それに自分の更年期が重なっております。とほほ

健康って血液循環と血液の質なので

質が落ちてくると大変ですね。

運動と食事も今は気をつけていますが

鉄剤に頼らなければならない今日この頃です。

きっとこの経験もいつか役に立つのでしょうね。

 

不妊治療

2014-03-25

当院は不妊治療専門ではないので

患者数は多くはありませんが

今のところ妊娠率100%です!

ただし、週1ペースで来院されている方ですね。

これからも頑張ります!

お迷いの方も一緒に頑張りましょう。

習い事

2013-08-23

合気道を習い始めました。

合気とは気を合わせることを

学びます。組技と立ち姿など

気と姿勢や心構えなど

新鮮で、皆さんにもお勧めです!

黒ニンニク

2013-07-20

最近、ニンニクにハマっていましたが

ニンニクを食べるのはちょっと…

いう方も多いですね。

そこで

黒ニンニク!

 

ニンニクを熟成し栄養成分がアップ

しかも、匂いも刺激も気にならない!

 

うちのワンコも食べてます。

 

だけど少しお高いので

自家製に挑戦!の予定です。

« Older Entries
Copyright© 2010 川口市蕨の鍼灸治療、美容鍼灸なら栗原治療院(くりはら ちりょういん) All Rights Reserved.